うむ・・ACTでローカルタイムが表示できる物を作った人がいたので入れてみた。
作者はまあ韓国のいつもの人なので問題ないかと。

localetime.jpg

わかりやすく中央に表示してあるけどこんな感じ。
大きさはダブルクリックで段階で変更可能。

導入の仕方は
-Overlay pluginの場合-
1.Actのpluginタブ→overlay.dllの追加をクリック。
2.名前は適当、フォーマットはminiparse
3.url欄に「https://haeruhaeru.github.io/HaeruTime/ 」を入力。
4.更新で表示される。
5.ダブルクリック等で大きさ調整。
6.大きさ、位置が決まったらクリックスルーと位置ロックにチェック。

mopimopi使ってる人とかはwebsocketの方で登録するといいかもしれない。

haerutime.png

こんな感じでアドレスの部分に「https://haeruhaeru.github.io/HaeruTime/ 」を入力して新しいウィンドウをクリック。
キーの入力無視とマウスクリックを通過のチェックを外してダブルクリックでサイズ調整。

後kagerou作者のoverlay pluginの正式版アップデートも来てたのでついでに。

Overlay Plugin

更についでにEnmity動かないぞって人が多いみたいでよく質問もらうので貼り付けておこう。

Enmity Plugin

うおおおおお。疲れた!ということで寝る。